水色のなかま

このブログはフィクションです。物語の設定は主人公の紹介をご覧ください。

第8章 瀬織津姫と作る新しい国 ⑧生きる前に立てた約束を守らなかった人々と今の地球の現状との関係

((※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) どこか今日はタイトルが難しそうですね、僕に筆記ができるかどうか、役不足でないといいん…

第8章 瀬織津姫と作る新しい国 ⑦奪われていた魂が元の持ち主のもとに返って霊感を失う人・頭脳が戻る人

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) ここ数日、異次元の作用であまり元気がなく、気持ち的にもネガティブになっていた僕ですが、…

第8章 瀬織津姫と作る新しい国 ⑥異次元が整うにつれて本当の関係が現実社会に実現へ

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) ・・今日のタイトルである、『異次元が整うにつれて本当の関係が現実社会に実現へ』について…

第8章 瀬織津姫と作る新しい国 ⑤閉ざされていた不平不満は噴出・封印の崩壊へ

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 瀬織津姫)体調戻ってよかったね。 いや、一応戻ったけどね、念のために健康診断を受けようと…

第8章 瀬織津姫と作る新しい国 ④人間の変化3・ハイヤーセルフと話したこと

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 瀬織津姫)正樹、今朝は元気になっていてよかった。 ・・昨日は、簡潔に言うと、背中から入っ…

第8章 瀬織津姫と作る新しい国 ③人間の変化2

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 昨日のブログでは、瀬織津姫より、地球の二極化にともない、人間もこの先、ざっくり言えば自…

第8章 瀬織津姫と作る新しい国 ②人間の変化1

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 瀬織津姫)新年に入って、この年末年始忙しかった私は、いろいろなところに出かけいろいろな…

第8章 瀬織津姫と作る新しい国 ①変化した星

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 新しい年となりました。 年末に、家族でコロナに感染していたことが分かった我が家でしたが、…

第7章 瀬織津姫と語る  ⒇古事記を紐解こう・健御名方神2

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 瀬織津姫)・・(災害に関する)予言は無限にある、正樹。 その中で、当たっていたもの・当た…

第7章 瀬織津姫と語る  ⒆古事記を紐解こう・建御名方神編

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 健御名方神、タケミナカタかー。 僕は古事記をあまり知らなくて、ネットで調べたところ、大国…

第7章 瀬織津姫と語る ⒅古事記を紐解こう・オオヤマツミノカミ編2

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 瀬織津姫)さぁ、今日は会議だよ。オオヤマツミノカミが来てる、この人大物、大きな魂持って…

第7章 瀬織津姫と語る ⒄古事記を紐解こう・オオヤマツミノカミ編1

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 昨日は、僕の異次元でいろいろありまして、 見えた映像は、・・どこかの岩山、そこにあったド…

第7章 瀬織津姫と語る ⒃古事記を紐解こう・地域の話5 南の島国・生活について

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 毎度のことですが、僕は人と関わるたびに魂を返されていくようです。 その繰り返しで僕は元気…

第7章 瀬織津姫と話す ⒂古事記を紐解こう・地域の話4 北海道の不思議、惑星二ビル

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) ・・書き始めは、いつもどういう話になるのか分からないのだけど、笑 瀬織津姫)書けばいいの…

第7章 瀬織津姫と語る ⒀古事記を紐解こう・地域の話 2富士山の不思議

(※以下、瀬織津姫とされる神、その他の神とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 瀬織津姫)正樹、今日は富士山の話をするよ。・・正樹はしつこいね、富士山のことをよく知ら…

第7章 瀬織津姫と語る (4)古事記を紐解こう・菊理姫編

(※以下、瀬織津姫とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) あ、水の音・・、山水のせせらぎのような、小さい頃よく聞いていた音、うちには池があったからね、その音を聞きなが…

第7章 瀬織津姫と語る ⑶これまでの話とこれからの話3

引き続き、瀬織津姫との会話を記します。 (※以下、瀬織津姫とされる見えない存在との会話を、なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 瀬織津姫)われの力がわかったか?笑 そうですねー笑。 あなたの話を聞くこ…

第7章 瀬織津姫と語る(2)これまでの話とこれからの話2

引き続き、瀬織津姫との会話を記します。 (※以下、瀬織津姫とされる見えない存在との会話を。なるべくそのまま書き記します。内容の正誤の判断は、みなさんにお任せいたします。) 瀬織津姫)私の封印を解くのを手伝って、私のネガティブな感情をいくら癒し…

第6章 自分の歩み ㉕この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで11(映画『すずめの戸締り』を観て思ったこと2)

前回のブログで、僕の異次元の友達である水色のなかまは、こんなふうに言っていました。 ”地球のアセンションによって地球にあった不自然な縛りは、すべて解放されていく。その時に、誰かの作ったネガティブエネルギーを大地に封印していた仕組みも、異次元…

第6章 自分の歩み ㉔この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで10(映画『すずめの戸締り』を観て思ったこと1)

昨日、急に思い立って、映画『すずめの戸締り』を観てきました。 ちなみに僕は、この映画を観て、もう一段階、目に見えない異次元動物に心を寄せたい気持ちが強くなってしまいました。 ネタバレになりますが、主人公のすずめさんを始め、人間の登場人物に対…

第6章 自分の歩み ㉓この先の生き方を考える。異次元と現実のはざまで9(宇宙からきた組織の環から地球のワンネスの環へ移る時の話2)

一昨日は、引きこもりの我が子が、とうとうモモンガを購入しました。 これまでは寝坊や、約束のすっぽかしのがあったため、少し娘には、モモンガを今すぐ飼うことを反対されていた我が子でしたが、結局、妻の後押しもあり、家族としては、モモンガを迎える方…

第6章 自分の歩み ㉒この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで8(宇宙からきた組織の環から地球のワンネスの環へ移る時の話1)

水色のなかま)今日は、君の引きこもりの子が変化の時を迎えているようだな。風のような症状、しかし熱やせきはなく、もちろんコロナではない、鼻水が出てだるい時、それは、異次元で何らかの動きがある時だと思って相違ない。おまえもそうだったろ? まぁ、…

第6章 自分の歩み ㉑この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで7(文明やお金は永遠なのかな?)

前回のブログで話しましたが、 (前回のブログです。↓ ) mizuirononaka.hatenadiary.jp 僕は、この頃、水が好きで、プールに毎日のように通っています。 以前の僕は、海より山派でしたし、水泳が好きではなく、お風呂も烏の行水の類だったから、こんなふう…

第6章 自分の歩み ⑳この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで6(子どもは自分・子どもは力のもと)

昨日は、とても楽しかったー♪ 家族みんなで久しぶりの外食とホームセンターへ行って、みんなでそれぞれかわいがっている生き物のための買い物をし、ルンルン気分で帰ってきました。 今までは、あまり外出を好まなかった引きこもりの子が楽しそうで、本当によ…

第6章 自分の歩み ⑲この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで5(与えたものが与えられる・世界は自分の鏡)

日常を生きていると、僕が他者にかけた言葉が、実は、自分に言いたい言葉なんじゃないかなーと思う場面がたくさんあって、 水色のなかま)そうだな、その通りと言っておこう。 ちなみに、今われらは、君に、預かっていた魂、つまりは能力を与えにここに来て…

第6章 自分の歩み ⑱この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで4 (瀬織津姫のこと)

先日、異次元の存在に、また早い時間に起こされまして、なんとなくYouTubeで都市伝説の動画を観ていたんですけど、動画の始めの方で、少しだけ、瀬織津姫という古代の女神の名前が出てきまして、なぜか妙に気になったんです。 それで、瀬織津姫で検索してみ…

第6章 自分の歩み ⑰この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで3 (我が家のネズミと我が子のこと)

前回のブログに書きましたが、 引きこもりの我が子が、2年近く前から砂ネズミを飼っていました。 (砂ネズミと引きこもりの子について ↓) mizuirononaka.hatenadiary.jp その、砂ネズミが、前回のブログを書いた11月7日の夜に、死にました。 僕は、我が…

第6章 自分の歩み ⑯この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで2 (ペットの転生を信じていること)

まずは、近況から。 ここのところ、僕の異次元ではいろいろなことがあって、特に、引きこもりの我が子のカルマを解消出来たところを目撃しているのだけど、そのせいなのかどうなのか、引きこもりの我が子がとても元気で、新しくモモンガを飼いたいくなり、そ…

第6章 自分の歩み ⑮この先の生き方を考える、異次元と現実のはざまで1 (植物と話すこと)

今朝、うちのグリーンネックレスが、ピンク色のものをつけているのを発見して、これって、もしかしたら花になるのかなーと、胸を躍らせています。 植物とは、相変わらず話せている感覚がないんだけど、異次元的の誰かの声がして、一応その通りに水をかけてみ…

第6章 自分の歩み ⑭映画『アバター』と『マトリックス』は地球の異次元の話3

今朝、植物の話を聞いてみようと思って、耳を傾けてみたよ。 “水いる?・・いらない?"と。・・だけど、よく分からないね笑。 これは、だるま秀麗。 水色のなかま)その話の前に、今朝、異次元で起こったことを話そう。 うん、ええと、僕の引きこもりの子を…